活動報告

2017年06月22日

菅官房長官へ要望書提出

平成29年6月22日(木) 午前10時35分に「郵政事業に関する特命委員会」(細田博之委員長)の役員の皆さまと一緒に総理官邸に赴き、菅官房長官に「郵政事業のあり方に関する提言の速やかな実行を求める要望書」を手交、協力要請をして参りました。
今回の要望書には、主なものとして、限度額の提言どおりの引上げやユニバーサルサービスを低下させないために、税制等による何らかの政策についての検討と協議を加速すべきといった事項が盛り込まれています。

このページの先頭へ