活動報告

2017年10月1日

第59回全国郵政武道大会

平成29年10月1日(日) 奈良で開催された全国郵政武道大会の開会式に出席しました。
今回で59回目と、伝統ある大会で、全国から200名を超える剣道、弓道を愛する現役、OBの方たちが集まりました。
各地方対抗の団体戦と個人戦に分かれて競います。
開会宣言の後、徳茂も挨拶させていただき、18年前に松山で行われた大会に次官秘書として同行した思い出とともに、来年60周年と還暦を迎えることから再会を誓いました。
開会式後、演武が行われ、剣道の部の演武を初めて見ました。
防具をつけず、竹刀ではなく刀剣で形を演じますが、見る方も緊張します。
演武後、団体戦を観戦し、弓道場に移動。すでに演武は終わっており、団体戦が始まるところで、2チーム観戦して退席しました。
今日は、東京の講道館では、柔道の部の全国大会が同日開催されてており、移動時間の都合で閉会式には間に合わず、大会後の懇親会に出席させていただきました。

このページの先頭へ