とくさんの永田町日記

2017年12月12日

国会も閉会し、各委員会では国内外の視察が行われています。
実際に現場を見て、質疑を行うことでより専門性を高め、政策立案や法案審議にも大きく役立ちます。
財政金融委員会は、本日、いわゆるフィンテックと呼ばれる金融とITの融合について、先進的な企業の視察を行うとともに、委員会としても3年ぶりの日本銀行視察を行いました。
まず、10時から、赤坂にあるJ-Scoreというフィンテック企業を訪問しました。
J-Score社は、みずほ銀行とソフトバンクが共同出資したAIを活用したレンディング(個人貸付)企業です。
スマホに生年月、性別、年収、職業などを登録するだけで、個人の信用度をポイント化して、即座に貸付金利と貸付枠を算出し、口座に入金するというというものです。
いわゆるカードローンとは全く異なり、客層も20-30代が多く、所得水準も高めとのことです。
移動中のバスで、早速登録して自分のスコアを出してみましたが、スコアは内緒です。
続いて、大手町にあるフィンテック関連のスタートアップ企業が集積しているFINOLABという貸しスペースと、FINOLABに入っている先進的な生体認証技術を開発しているLiquid社を視察しました。
Liquid社は既にハウステンボスの園内で料金などを支払う際に指紋認証によるキャッシュレスサービスを提供しています。
その後、FINOLABの施設を視察しました。誰でも入れるオープンスペース、入居者の共用スペース、入居者の個室の3つのゾーンに分かれ、入退室の際にはLiquid社の指紋認証システムで管理されています。
昼食をはさんで、午後は日本銀行本店を視察しました。日銀本店に入るのは生まれて初めてで、まず、地下室金庫を見ました。
扉の厚さが1mはあろうかという頑丈なもので、最初に貨幣の保管室に入り、1万円札1万枚(=1億円)のパッケージ現物を持ち上げるとなかなか感動的です。
次に、貴金属の保管室で、ティシュケースほどの大きさの純金インゴットをもちましたが、こちらは男性でもなかなか持ち上がりません。
地下室を出て、政策決定会合が行われる部屋を視察し、最後に黒田総裁ほか日銀幹部との意見交換を行いました。
フィンテック業界の最前線を直接知ることができたとともに、日頃ニュースや新聞でしか見ることのない日本銀行本店を直接見ることができたのは良い経験でした。

株式会社 J.Scoreの担当者様より説明を受ける
株式会社Liquidの担当者へ質問を行う

 

株式会社Liquidにて

2017年12月9日

淡路島洲本市での西村康稔副長官の国政報告会に出席しました。例年淡路3市で別々に開催していた報告会を今回は3市合同ということで会場も1000人規模の大きなものです。
西村代議士とは、茨城県の上月参議院議員とともに高校時代に同じクラスということもあり、今回お招きいただきました。
後援会長の挨拶の後、東京10区で若狭候補と争った鈴木隼人先生の挨拶に続き、徳茂も挨拶させていただき、最後にしっかり年賀販売と早期差出のPRもしました。
箱根町議会議長の挨拶の後、西村副長官から国政報告。官房副長官としての役割や苦労話など大変勉強になりました。
今回は、地元淡路島からも多くの局長さんが応援に来ていただき、大変ありがとうございました。

画像に含まれている可能性があるもの:12人、、スマイル
淡路島各地よりご参加いただいた局長の皆様と記念撮影

(さらに…)

2017年12月8日

39日間の特別国会も本日で閉会。
出勤途上、ポイント故障で地下鉄有楽町線が止まり、市ヶ谷駅でタクシーに乗り換えて会館に出勤。
国対がある日は絶対に遅刻ができないため、いつも開始1時間前には事務所に着くようにしています。
国対終了後、閉会手続のため所属している4委員会に出席。議員総会の後本会議。
法案10本の採決などがあり、伊達議長が閉会のご挨拶をして、無事195特別国会が閉会しました。
午後は、税調小委でマル政審議の続きに出席。

2017年12月7日

今日は、各委員会で法案審議がありますが、徳茂が属する財金委員会では法案がないため、午前中外交防衛委員会、法務委員会に差替えで出席。
午後は、昨日の税調○×で積み残したマル政案件の個別審議に出席。

2017年12月6日

本日は、党税調○×審議の日です。
これまで、党税調には、勉強会3回、小委員会2回、総会と計6回参加し、いよいよ今日は個別の税制要望について、今後の方向を決める場になります。
昨年の○×は、審議が開かれる党本部901部屋に入ったのが遅く、既に普段は秘書席も議員で一杯でかなり後方の席になったので、会議が始まる1時間前に会議室に行ったところ一番乗りでした。
これまで勉強会などで座っていた真ん中のテーブル席のひな壇に向かって反対側(ひな壇を見渡せるポジション)に陣取り待っていると、続々と議員が入室し、13時の会議開始時には、200人くらいの議員で埋め尽くされました。
昨年も要望した消費税の特例について、今回は×(お断りする)で打出しがあり、原田総務部会長から部会を代表して発言の後、徳茂に指名があり、「ユニバーサルサービスを維持する法制化の実現に向けて税調として全力で取り組んでいただきたい」と発言したところ、周りの議員から大きな拍手をいただき、額賀小委員長からは、「△議(議員立法)として税制大綱に記し皆さんに安心いただきたい」とご発言いただき、×から△議と格上げすることができました。
○×の場は、議員は1回限りしか発言できず、また全員が発言できるわけでもないので、今回無事発言でき、しっかり自分の役割を果たすことができました。

画像に含まれている可能性があるもの:8人、座ってる(複数の人)、結婚式

画像に含まれている可能性があるもの:10人、、スマイル、結婚式、室内

カレンダー

2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

このページの先頭へ