平成30年の年頭に当たって

平成30年の年頭に当たって

全国郵便局長会 顧問
全国簡易郵便局連合会 顧問
日本郵政退職者連盟 顧問
参議院議員 徳茂雅之

皆様には、ご健勝にて平成30年の初春をお迎えのこととお慶び申し上げます。
旧年中は、一方ならぬ御厚情を賜り、厚くお礼を申し上げます。
まずもって、先の参議院議員選挙での皆様の大変なご努力に対し改めて感謝申し上げます。加えて、年頭に当たり、1年5か月の参議院議員経験を踏まえ、皆様のご期待に応えるために、さらなる精進努力をする決意をしているところです。
参議院議員としてのこの一年余りを振り返って見ますと、まだまだ経験と研鑽を積み重ねる必要のある分野が多々ありますが、所属する参議院の財政金融委員会等で質疑に立ったり、自由民主党の総務部会等で発言の機会を得るなど、ようやく国会議員としての第一歩を踏み出すことができたというのが率直な感想であります。
参議院議員として二年目に入り、自由民主党政務調査会の総務部会副部会長の役職に就かせていただき、昨年十月に実施された衆議院議員総選挙の自由民主党の公約作成に関わり、郵便局網を活かした地域との協調・連携やユニバーサルサービスの確保、ゆうちょ銀行・かんぽ生命保険の限度額の見直しなどを明記し、衆議院議員選挙に臨むことができました。
私自身、参議院議員選挙で当選後、初めての国政選挙ということもあり、全国15都道府県、40ヶ所の選挙事務所等の応援に回らせていただきましたが、各地で局長の皆様をはじめ多くの皆様のご支援をいただきました。改めて厚く御礼申し上げます。
お陰様を持ちまして、引き続き自由民主党が政権を担当することとなりました。今後とも柘植先生のご薫陶のもと、関係議員のご理解を賜りながら、選挙公約の実現に向け取り組んで参る所存です。
早いもので郵政民営化から10年が経過しましたが、民営化当時と比較して人口減少や高齢化が更に進展し、公的機関や金融機関、各商店等の統廃合や閉鎖により地域社会において日常生活を支えることが困難になってきており、10年前と比較しても、ユニバーサルサービスを提供する郵便局に対する期待がますます大きくなってきております。
民営化11年目を迎え、先人が営々と努力し築いてきた国民の財産ともいえる郵便局及びそのネットワークの有効活用の問題、日本郵政グループの経営努力で負担をしてきているユニバーサルサービスのコスト負担問題、ゆうちょ銀行とかんぽ生命の限度額の更なる引き上げ問題などにきちんとした道筋をつけていく必要があるものと思っております。
まだまだ国会議員としての経験が浅く、皆様のご期待に充分に応えきれない状況にあるものと自覚をしておりますが、初心を忘れることなく、引き続きお支えいただいております皆様の声に真摯に耳を傾け、また、皆様の目線を大切にしながら、今申し上げました諸課題の解決に向け全力を尽くして参ります。
本年は戌年です。コツコツと誠実に、国会議員としての職責を果たし、しっかりと成果を産んでいけるよう努めてまいります。
皆様からの変わらぬご支援・ご協力を賜りますことをお願い申し上げ、併せて、新しい年が皆様にとって実り多い飛躍の年となりますことをご祈念申し上げ、新年のご挨拶といたします。

関連記事

  1. 2018年10月29日(月) 神奈川県横浜東部地区郵便局長会の皆さまが研修で国会にお越し頂きました

  2. 2018年9月10日(月)総裁候補者所見発表演説会の出席いたしました

  3. 福島県南部、福島県中部、福島県会津、香川県東部、広島呉 各地区会総会並びに懇親会に出席させていただき…

  4. 2018年9月26日(水)つげ芳文後援会立ち上げ

  5. 2018年11月3日(土)神奈川県西北地区局長会の設立40周年パーティー、立正大学郵政会創立60周年…

  6. 全簡協と全簡連の役員の皆さまにお越し頂きました

  7. 東京南、島しょ、東京東、千葉東南、茨城南部、滋賀県西部 各地区会総会並びに懇親会に出席させていただき…

  8. 新任地区会長研修

安倍総理と握手

臨時総会での一場面



SSL GMOグローバルサインのサイトシール



公式サイトの確認方法
PAGE TOP