2019年2月28日(木)総務部会・郵政特命委員会・財金部会合同会議出席、つくば研究施設の視察への参加

8時から党本部で総務部会・郵政特命委員会・財金部会合同会議で、ゆうちょ限度額見直しのための郵政民営化法施行令改正案について協議。
本日は、同期当選組によるつくば研究施設の視察があり、8時半に議員会館をバスで出発するため走って党本部から移動。
午前中は、農林関係施設の農研機構を視察。
まず、遺伝子組替えカイコの絹糸を利用した蛍光シルク、V字型の手入れや収穫がしやすい果樹や草刈りなど自動走行車、青い菊、自動で田の水管理を行うシステムなどの研究、種苗の保存施設などを見学し、昼食は農研機構が発案の内臓脂肪を抑えるお弁当を試食。農業の現場も、省力化や自動化などの研究が随分進んでいる印象でした。
午後は、建設関係の施設見学で、まず国土地理院に移動。案内いただいた鎌田参事官は、徳茂が国土庁に出向時代に同じ室で勤務し、30年弱ぶりに再会しびっくり。
地理院では、ドローンや電子基準点などを視察。
建築研究所に移動し、CLT(直交集積木材)を活用した住宅と実物大の火災実験を視察。
さらに、国土技術政策総合研究所と土木研究所に移動し、信濃川の改修工事のための流水模型施設とVRを利用した洪水体験などを視察。

 

安倍総理と握手

臨時総会での一場面



SSL GMOグローバルサインのサイトシール



公式サイトの確認方法
PAGE TOP