2020年5月14日(木)自民党総務部会役員会、総務委員会理事会後、委員会に出席

本日は、党本部で総務部会役員会が開催され、新型コロナウィルス対策の2次補正について協議。
人との接触を避けるためにも光ファイバー等の早期整備を求めるとともに、臨時交付金の申請に当たって、マイナンバーカードによる申請が輻輳する中、郵便サービスがしっかり支えている旨発言しました。
午後は、総務委員会理事会後、総務委員会を開催し、電気通信事業法及びNTT法改正案について、質疑から採決まで。
トップバッターで15分間徳茂が質疑。今国会で7回目の質疑となり、一つの国会での質疑回数では自己最多となりました。
会期末まで、あとひと月あまりとなりましたが、総務委は残り2本、地方創生消費者特委は重要広範法案である国家戦略特区法と公益通報者保護法のほか1本の計5本の法律案を仕上げていくことになります。

安倍総理と握手

臨時総会での一場面



SSL GMOグローバルサインのサイトシール



公式サイトの確認方法
PAGE TOP