2020年9月25日(金)党本部で内閣第一・第二合同部会、地方創生統合実行本部、財政金融部会に出席

本日は、党本部で来年度予算、税制要望にむけた各部会が開催されました。
内閣第一・第二合同部会、地方創生統合実行本部、財政金融部会に続けて出席し、昼に総務部会に出席。
地方6団体からの要望をリモート会議で受けた後、来年度総務省関連の予算、税制、地方財政について総務省から説明を受け、質疑応答がありました。
徳茂からは、全21項目の重点項目の一つである郵政事業のユニバーサルサービスの安定的な確保に関して、「来年度は、明治4年に前島密翁が事業を創業して150周年を迎える。先日、生誕の地である上越市の前島記念館を訪問し、改めて創業の志を実感した。東京一極集中や人口減少が進む中、地域にとって郵便局はなくてはならない存在であり、ユニバーサルサービスの安定的確保に向け総務省としてしっかり取り組んでほしい。」旨要望し、総務省から今後ともユニバーサルサービスの確保に向けてしっかり取り組んでいく旨の回答をいただきました。

安倍総理と握手

臨時総会での一場面



SSL GMOグローバルサインのサイトシール



公式サイトの確認方法
PAGE TOP