2021年3月16日(火)郵便局における電子証明書発行について質問しました!

3/4のNHKテレビ中継入りでの予算委員会質問につづいて、内閣委員会で通算32回目となる国会質問に立ちました。
徳茂が理事を務めている内閣委員会は、官房長官を含めて担当の大臣が8人と極めて幅広い事務を所掌しており、今国会に提出されている法案の数12本と他の委員会と比較して圧倒的に多く、また先日成立した新型コロナ特措法やこれから審議を予定しているデジタル関連法案など最重要本案を抱えています。
徳茂は、与党の次席理事なので、主に国会質疑を行ったりや附帯決議の調整など法案等の具体的な審議内容について実質担当することになります。
本日は、先日行われた大臣所信表明(担当大臣が8人なので、所信聴取だけで40分かかります)に対する質疑です。
デジタル関連法案では、なかなか普及が進まないマイナンバーカードに電子証明書の機能を付加する窓口として、自治体窓口に加えて郵便局窓口でも可能とする改正を行うこととしており、政府に対して、新たに郵便局を窓口に追加する意義について質問しました。
このほか、丸川大臣には、安心安全な東京五輪開催に向けて4問質問し、井上大臣には大阪・関西万博の開催準備状況を、また自転車交通安全や魅力ある国家公務員づくりについても質問しました。

菅総理と握手

臨時総会での一場面



SSL GMOグローバルサインのサイトシール



公式サイトの確認方法
PAGE TOP