2022年4月26日(火)内閣委員会と経済産業委員会との連合審査、内閣委員会の開催

本日は、経済安保推進法案の経済産業委員会との連合審査。
まず、第一委員会理事会室で内閣委員会単独の理事懇談会を開催した後、第一委員会室で経産委との合同理事会。
委員長の職は、法案付託先である内閣委員長が務めることになります。
10時から、小林、萩生田両大臣の出席の下、2時間コースで法案の連合審査を行いました。
午後、内閣委員会理事会を開催し、引き続き第一委員会室で内閣委員会単独でさらに3時間法案の質疑を行いました。

菅総理と握手

臨時総会での一場面



SSL GMOグローバルサインのサイトシール



公式サイトの確認方法
PAGE TOP